PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | home↑

≫ EDIT

デスクトップ機の冷却改善


急に暖かくなってきて、Dell Dimension 5150Cのファンノイズが気になりだした。
 ファン回りのクリーニングぐらいしておこう…と、Dimension 5150C/9200Cの熱対策を参考にさせてもらってCPUヒートシンクを取り外す(上画像の右中)。
 肝心のエアー吸い込み口の埃を取るにはさらにファンケースもなんとか外す。すると!!吸い込み口とファンはざっと4年分の埃の塊状態(下画像)になっていて、これをブラシで掻き出しながら掃除機ホースで吸い取る。組みなおすにはシリコングリス(熱伝導グリスとかCPUクリームとも言うらしい)の再塗布がいるとのことで、新宿へ散歩がてら買いに。まったく初耳のパーツだったが、ヨドバシには10種類以上も並んでいてエイヤーとばかりSANWA TK-P3S(680円)を入手。
 塗り方が不適だとCPUが部分的に高熱になりパンクすることもある…とひやひやものではあったが無事組み戻しができファン音も"こんなに静なの!!"と驚くほど改善。
まぁこの程度の作業なら自分でも出きるんだとちょっぴり自讃。


| マイPCライフ | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) | home↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://titoh44.blog29.fc2.com/tb.php/1241-206b4997

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。