PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | home↑

≫ EDIT

神宮外苑と新宿イーストサイド


 新宿イーストサイド開発のなかで、S街区住宅ビルが32階なのにN街区ビジネスビルはなぜ20階と低いのか不思議に思って調べていたら、神宮外苑絵画館と思わぬ関係があった。
 東京都眺望の保全に関する景観誘導指針によると、青山通りから絵画館を眺めたときに絵画館より高くみえる建築物は規制されていた。都内ではほかに、国会議事堂と迎賓館(赤坂離宮)が眺望保全対象に指定されている。
いやーこのような景観誘導指針があるなんて全く知りませんでした。なぜこの3対象なのか?だが、対象を多くすると都内は高さ規制だらけになってしまうので景観保護を一応やっていますよ…という姿勢を示すぎりぎりのところかも知れない。それにしても国会議事堂後背の誘導地域は広い。
 新宿イーストサイドエリアについては、確かに南側は規制からはずれ北側はそのゾーンに入っているという微妙な立地となっていた。
一昨日はこれを検証しようと若松町から散歩で絵画館前いちょう並木に出かけ眺めてみたら、確かに絵画館の後背は高層建築は見当たらずすっきりとしていた。

| つれづれ | 14:57 | comments(0) | trackbacks(0) | home↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://titoh44.blog29.fc2.com/tb.php/1329-21087b88

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。