PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | home↑

≫ EDIT

社会学の新刊書


 今朝の朝日新聞に紹介されていたモータリゼーションに関する新刊書に興味がわいて読みたくなった。
 9月出版で、ちょっとお堅い社会学の本なので、地元の中野区図書館には蔵書はないかなぁ~と思いつつ、蔵書検索をしてみたらなんとちゃんとヒット!! いやー結構専門書も蒐集されているんだと驚きました。※23区では14図書館に蔵書あり
 さっそくWeb予約をしておいたが、さらに驚きは、今夕返却期限のきた本を返しに近くの地域図書館に出向いたら、もう同書が中央館から配送されていて届いていたこと。今までも予約すれば翌日には他館から届くこともあったが、その日のうちにつくなんて、それも今日は日曜日!!なのに、中野区図書館のクイックサービスは大したもの
 若かりし頃仕事でモータリゼーション(これは日本語、欧米では下記の"AUTOMOBILITIES")の研究とかやっていたので類書を読むのは楽しみ。ただし日本と米国とでは、自動車文化のありようが大分異なりそうだ。

叢書・ウニベルシタス
『自動車と移動の社会学―オートモビリティーズ』
原書名:AUTOMOBILITIES 2005(Featherstone,Mike;Thrift,Nigel;Urry,John)
フェザーストン,マイク〈Featherstone,Mike〉 スリフト,ナイジェル〈Thrift,Nigel〉 アーリ,ジョン【編著】〈Urry,John〉 近森 高明【訳】
法政大学出版局 (2010/09 出版)

[photo]鮮烈な赤のゼラ、カリエンテ

| 図書館・本・読書 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | home↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://titoh44.blog29.fc2.com/tb.php/1377-786fe9c6

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。