PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | home↑

≫ EDIT

政府、サマータイム制見送り …枝野幸男官房長官が常識的でよかった。時計の針を動かすサマータイムでは、ピークがずれるだけで電力需給逼迫の度合いは変らない


◇ Fさんからのメール(2011年4月29日11:47)
-------------------------------------------------------
 政府は26日、夏の電力不足対策で検討していた、国全体で時計の針を1時間程度進める「夏時間制度」導入を見送る方針を決めた。国内にあるコンピューターや産業機械などの時刻を全て変更するには膨大なコストがかかる上、実施に伴う社会的な混乱も懸念した。
就業時間を前倒しすれば時間帯別の電力需要分散につながるため、企業には引き続き事業所ごとの始業繰り上げなどを要請。経済活動に支障がない範囲で、事実上の「夏時間」拡大を後押しする方向だ。
これに関連し、枝野幸男官房長官は26日の記者会見で国の制度としての夏時間に否定的な認識を示した上で「それぞれの企業や業界で相談し、事業への影響が少ない方法を判断するのが現実的だ」と指摘。蓮舫節電啓発担当相も会見で「フレックス制で企業が努力し、節電につながるのが望ましい」と述べた。
※ ソース:共同通信 04月26日 政府、サマータイム制見送り[livedoorニュース]

感想
見送りになって、一安心しました。だけど、政治環境を整えるため、ふしぶしに導入したそうな気配を感じます。見送りというからには、いづれ、導入することを考えているのかもしれません。今回は、単にやばいと判断したから、あきらめたのかもしれません。忘れたころに、迷惑制度の導入をたくらんでいるのかもしれません。
----メール引用 ここまで---------------------------------------------------

◇まぁ、枝野幸男官房長官が常識的でよかった。時計の針を動かすサマータイムでは、ピークがずれるだけで電力需給逼迫の度合いは変らない…赤子でも分かるロジックですね。

| サマータイムに反対 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | home↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://titoh44.blog29.fc2.com/tb.php/1493-4c63eb72

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。