PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | home↑

≫ EDIT

ウォークマンのややこしい表示、SONYに物申す


 このところウォークマンNW-S756をよく聴いており、充電回数が増えそう。
いかにバッテリーを長持ちさせるか気になり、電源の切り方を調べたらSONYサイトでは次のように解説

<電源を切る>
OPTION/PWR OFFボタンを押し続けると、「POWER OFF」 と表示された後、画面表示が消え再生待機状態になります。このときいずれかのボタンを押すと、元の状態に戻り再生画面が表示されます。
再生待機状態のまま最長で1日経過すると、自動的に電源が切れます。このときいずれかのボタンを押すと、起動画面のあとに再生画面などが表示されます。
※再生を一時停止して10分以上操作がなかった場合も、自動的に画面表示が消えて再生待機状態になります。


「POWER OFF」と表示されるのはミスリードで、本来はスタンバイだし、聴き終わってすぐには、完全電源OFFにはできない。まぁスタンバイ中の消費電力は僅かだろうから目くじらをたてる必要はないのだが、再生停止後10分でスタンバイになるのだから、OPTION長押しで完全OFFにする仕様の方が良かったのではと思うのだが?

検索しているとき見つけたのが
『電源オフしてから、さっきまで聴いていた続きを聴けません』のクチコミ掲示板
そうそう、これもウォークマンの使い勝手の悪さというか、完成度の低さ。仕様だからしょうがない…という意見が大半だがSONYのエンジニアはもっとがんばってほしいもの

| つれづれ | 10:37 | comments(0) | trackbacks(0) | home↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://titoh44.blog29.fc2.com/tb.php/1556-ad6238fd

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。